NEWS

全日本選手権・第5戦オートポリス 世界耐久選手権に出場する野左根選手に代わりファン・デル・マーク選手が参戦

2017年6月25日に決勝が行われる全日本ロードレース選手権・第5戦オートポリス(大分県)と、スロバキアで開催される世界耐久選手権(EWC)第4戦が同日に開催されます。野左根航汰選手は「YAMAHA FACTORY RACING TEAM」、そして「YART Yamaha Official EWC Team」のライダーでもありますが、今回はEWCでのを優先し全日本を欠場することとなりました。

ファンの皆様としては、どちらの野左根選手も見たかったと思いますが、スロバキアでエンデュランスの経験さらに蓄え、EWC最終戦の鈴鹿8耐でその力を十二分に発揮してもらいましょう。

「YAMAHA FACTORY RACING TEAM」の空いたシートについては、ご安心ください。野左根選手に代わり、スーパーバイク世界選手権(SBK)に「Pata Yamaha Official WorldSBK Team」から参戦中のマイケル・ファン・デル・マーク選手が出場します!

これでオートポリスでは、中須賀克行選手とファン・デル・マーク選手が共演することとなります。チームメイトではありますが、日本最速とSBKトップライダーが激突するのです。どちらにも勝ってほしいというのが正直なところですが、ファンの皆さまには最大の見所になりますね! これはオートポリスにいくしかありませんね。

そして2人は、この後に控える鈴鹿8耐でもチームメイト。互いを知るチャンスであり、ファン・デル・マーク選手にとっては中須賀選手から多くを学び、チームの雰囲気に馴染む機会にもなり、鈴鹿8耐へのよい準備にも繋がっていくことが期待できます。

とにかく6月24-25日、オートポリスでの「YAMAHA FACTORY RACING TEAM」に、そしてスロバキアでの「YART Yamaha Official EWC Team」の活躍に期待ください!