YAMAHA TEAMS

#7YART Yamaha Official EWC Team

  • マシンYZF-R1
  • タイヤブリヂストン
#7 YART Yamaha Official EWC Team

「YART Yamaha Official EWC Team」の運営母体であるYamaha Austria Racing Team(YART)は、その名の通り、オーストリアを拠点に、元ライダーのマンディ・カインツが率いるエンデュランスレースのスペシャリスト集団。2001年より活動を開始し、翌2002年に世界耐久選手権へ本格参戦をスタートした。2005年にランキング3位を獲得すると、2位、3位、2位とチャンピオン争いを繰り広げ、2009年には4勝をあげシリーズチャンピオンに輝いている。

2016-2017シーズンは、「GMT94 Yamaha Official EWC Team」とともにチャンピオン争いを繰り広げるも、開幕戦のリタイアが響きランキング3位。2017-2018シーズンは第1・2戦とリタイアに終わるも第3戦で優勝、しかし第4戦と最終戦の鈴鹿8耐でリタイアとなりランキング16位で終えた。

2018-2019シーズンのチームは、精神的支柱であり、今年はアジアロードレース選手権にもレギュラー参戦するなど、世界トップを知るベテランのブロック・パークス。ドイツ出身のライダーで、EWC参戦3年目と着実に経験を積み大きな戦力となったマービン・フリッツ。そして2007年にスーパーストック1000でチャンピオン、MotoGP、Moto2、スーパーバイク、そしてEWCの名門チーム「GMT94」で2017年にチャンピオンの獲得経験をもつニッコロ・カネパという布陣で戦っている。

戦績は、開幕戦で2位と好スタートを切り第2戦はリタイア、第3戦は優勝しシリーズチャンピオンに望みをつないだ。

マシンの「YZF-R1」は、YARTが独自に磨いた耐久レースのノウハウとともに、ファクトリーチームが8耐で培った技術を加えた車両を使用。耐久レースのプロ集団が激戦の鈴鹿8耐で初の表彰台を狙う。

EWC戦績
2003年ランキング 7位
2004年ランキング 4位
2005年ランキング 3位
2006年ランキング 2位
2007年ランキング 3位
2008年ランキング 2位
2009年チャンピオン
2010年ランキング 3位
2011年ランキング 5位
2012年ランキング 6位
2013年ランキング 5位
2014年ランキング 6位
2015年ランキング 10位
2016年ランキング 6位
2016-2017年ランキング 3位
2017-2018年ランキング 16位

Riders

ブロック・パークス

ブロック・パークス

  • 国籍オーストラリア
  • 生年月日1981年12月24日
マービン・フリッツ

マービン・フリッツ

  • 国籍ドイツ
  • 生年月日1993年4月10日
ニッコロ・カネパ

ニッコロ・カネパ

  • 国籍イタリア
  • 生年月日1988年5月14日

YZF-R1

#7 YART Yamaha Official EWC Team